プライバシーポリシー

はじめに

弁護士法人琥珀法律事務所は、その運営上取得した個人情報につき、以下のとおりプライバシーポリシーを定めます。
なお、弁護士法人琥珀法律事務所については、これ以降、「当事務所」と表記いたします。

1. 定義(個人情報とは)

当事務所は、「個人情報」とは、「個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日、住所その他の記述、またはアカウントIDやパスワード、記号その他の符号、画像若しくは音声によって当該個人を識別できるもの(当該情報だけでは識別できない場合でも、それが他の情報と容易に照合でき、その照合によって当該個人を識別できるものを含む。)」と言います。

2. クッキー(Cookie)・IPアドレスについて

当事務所サイトでは、システムの一部に「クッキー(Cookie)」を利用することがあります。この「クッキー(Cookie)」を利用した場合、お客様がご使用の端末を識別できますが、お客様個人を特定するものではありません。さらに、それら情報と照合できる情報を当事務所では収集しておりません。そのため、上記定義に基づき、「クッキー(Cookie)」は、個人情報にあたらないと認識しております。なお、お客様保有のアクセス端末の設定により「クッキー(Cookie)」を受付けないよう設定することも可能です。また、当事務所サイトが利用しているサーバーの基本的機能としてお客様がご使用の端末のIPアドレスを記録させていただいております。このIPアドレスにつきましては、お客様ご使用の端末やプロバイダなどを識別できますが、それら情報と照合できる情報を当事務所では収集していないため、お客様個人を特定するものではありません。そのため、上記定義に基づき、IPアドレスにつきましても個人情報に当たらないと認識しております。

3. 個人情報の利用目的

当事務所は、当事務所の運営上必要な限度において必要最小限の範囲内で個人情報を利用します。具体的には、お客様の識別・確認、お客様への連絡・返答、ご依頼いただいた結果の最適な実現などのために利用いたします。

4. 利用目的による制限

当事務所では、下記の場合を除いて、あらかじめご本人の同意を得ないで、利用目的の達成のために必要な範囲を超えて個人情報を利用することは致しません。また、承継その他の事由により他の個人情報取扱事業者から個人情報を取得した場合には、あらかじめ本人の同意を得ない限り、承継前における当該個人情報の利用目的の達成に必要な範囲を超えて、当該個人情報を利用すること致しません。

目的による制限の例外・第三者に個人情報を提供する場合

  • 法令等に基づく場合
    • 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
    • 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
    • 裁判所・警察・地方公共団体などの公的機関もしくはその委託を受けた者または弁護士会から法律に基づく正式な照会を受けた場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。
  • 当事務所の業務委託先等に、お客様が希望されるサービスを行うために最低限必要な範囲で開示又は提供する場合
  • 統計的資料等の個人を特定できない形式で開示又は提供する場合
  • お客様から事前に同意・承諾を得た場合

なお、当事務所では、「死者の情報」についても「個人情報」であると認識しております。たとえ死亡の確認が取れたとしても、生前の本人との同意に基づき、死者の情報を第三者へ提供などするには、生前と同様の制限があると認識しています。

5. 個人情報の利用目的の開示

当事務所は、以下の場合を除いて、個人情報を取得するにあたり、あらかじめその利用目的を開示します。

あらかじめ利用目的を開示しない場合

  • 本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合。
  • 当事務所の権利または正当な利益を害するおそれがある場合
  • 裁判所・警察・地方公共団体などの公的機関もしくはその委託を受けた者または弁護士会から法律に基づく正式な照会を受けた場合であって、利用目的を本人に通知し、または公表することにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。
  • 取得の状況から見て利用目的が明らかであると認められる場合

6. 個人情報の適正な取得

当事務所は、お客さまが求めるサービスを提供するための個人情報を適法かつ公正な手段により取得し、偽りその他不正の手段により個人情報を取得いたしません。

当事務所が想定している個人情報の取得の方法

  • 当事務所が運営するサイトから問い合わせをするにあたり、お客様ご自身に問い合わせフォームにご入力いただくことにより取得する方法
  • お客様からの自発的な問い合わせにより自動的に取得する方法
  • 当事務所が、官報やNTT発行の電話帳等一般に公開されている媒体から取得する方法
  • 合併その他の事由により他の個人情報取扱事業者から取得する方法
  • お客様の同意を得て取得する方法

7. 個人情報の正確性の確保

当事務所は、改ざんや情報保持上の過誤の防止に努め、お客様の個人情報を正確かつ最新のものに保ちます。また、ご本人様の請求により個人情報の訂正の請求があった場合には、誠実かつ可能な限り速やかに対応いたします。

8. 個人情報の安全性の確保

当事務所は、個人情報の不正利用、無権限でのアクセス、破壊、漏えいおよび滅失・毀損などからお客様の個人情報を守るために、システムおよび組織において個人情報を保護するための体系・体制を整備いたします。これから先もシステム的・組織的な改善を継続し、個人情報の安全性確保に努めてまいります。

9. 従業員・委託先の監督

当事務所では、個人情報を取り扱う従業員に対し、当該個人情報の安全が保たれるよう必要かつ適切な監督を行います。また、当事務所が個人情報の全部または一部を委託する場合には、その委託先に対しても、当該個人情報の安全が保たれるよう必要かつ適切な監督を行います。

10. 個人情報開示・訂正・抹消(利用停止)請求手続

個人情報開示・訂正・抹消(利用停止)請求手続きにつきましては、直接お電話やお問い合わせメールからいただき、対応させていただく形をとっています。

11. 改訂について

当事務所では、継続してお客様の個人情報の取扱いについて改善するとともに、お客様に、より便利・快適なサービスを提供できるようサイト上の機能についても継続して改善を行っています。これらの改善に対応するため、このプライバシーポリシーを事前の予告なく改訂することがあります。なお、個人情報の利用目的の変更など、重要な改訂になった場合、その改定箇所につき、サイト上で一定期間告知するものとします。

12. 法規・準則の遵守について

当事務所は、お客様との信頼関係の保持ないし安心で快適なサービスのご利用のため、個人情報の保護について最善を尽くし、個人情報の保護に関する法規・準則に積極的かつ誠実に従います。
なお、このプライバシーポリシーは、下記の法規・準則などに基づき規定されています。

  • 個人情報の保護に関する法律(2007)
  • 経済協力開発機構(OECD)による「個人情報保護のガイドライン」(1980)

13. 問い合わせ先

当事務所は、個人情報に関するお客様からのお問い合わせ、ご意見、苦情などに対し、真摯に対応し、適切かつ迅速に対応いたします。当事務所に関しての問い合わせ先は、下記のとおりです。

  • 弁護士法人琥珀法律事務所(英文: Kohaku Law Office )
  • 〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-22-20 恵比寿幸和ビル8F
  • 電話:03-3442-5890
  • E-Mail : info@kohaku-law.com

ご相談から解決まで

  • STEP1 お電話またはメールでの相談

    平日 9時~ 03-3442-5890

    メールでのお問い合わせ (24時間受付)

    メールでのお問い合わせ (24時間受付)

  • STEP2 事例またはご希望により直接事務所にてお話を伺います。
  • STEP3 当事務所弁護士とお話しいただき、当事務所に事件解決の依頼をいただけるのであれば、当事務所が受任します。
  • STEP4 受任後、最適と思われる対応を打ち、必要な様々なやりとりをお客様との間で行います。
  • STEP5 訴訟になる場合には、その旨お客様の同意を頂いてからになります。
  • STEP6 事件解決後、成功報酬と実費を精算して、すべて終了です。

▲TOPへ